捉え方の違いかもしれませんが私が判断する限りでは今回の書協の主張はあくまで法の範囲内の正当なものです

あくまで法で認められている使用者本人の複製に関しては何も言っていないのですから
過去の知的財産権における独占禁止法適用の判例においても
権利の主張において電子書籍化をしていないといけない必要はないと思われますが

まあ独占禁止法というものは他の法律に絡む特殊なもので解釈がいくらでも存在するのですから法廷でもないここで互いが何を言おうと意味はない事なんですけどね
他の『食い逃げされても食券を導入しない店の方が悪いのだから文句を言うな』みたいな内容の日記よりはよほど論理的な内容だと思います

「くろたけ」とゆーのを、下僕のご主人様がもらってきて、お庭に植えたのだっ!
ワサビイッパイ!?
カラシだったか鉄サビだったかな?
ボクはイヌだから人間語よくワカラナイヤ(注。どうやら侘び寂のことを言いたいらしい)

ともあれ、これで、しばらくしたら、お庭は竹まみれ!
あのパンダさんが極秘裏に来社しても、お持て成しし放題!(`・ω・´) シャキーン
それに、お庭にボク用木陰がイッパイできて過ごし易さドンドンアップグレードっ!
…(´・ω・`)あれ?ハッ( ̄□ ̄;)!!