現地の惨状はどんなものなのか、テレビでは物が壊れた部分しか放送しないので、実際の現地はもっとひどいものだと思います。

被災した人の中にも「これは天罰」と考えている人もいるような気がします。
ただ、その考えは心の中にしまっていると思います。

今回の発言に限らず、マスコミに乗せられて過敏に反応するのではなく、トップに立つ人の発言には一呼吸置いてから考え直すことが大事かなと思っています。

最初に言っておくと、石原都知事の政治の仕方は好きではありませんし、今回の発言もまた余計なことを言ってたらーっ(汗)と思っていました。(石原都知事が直接しゃべっているのを聞いたわけではなく記事でみただけ)

けれども、謝罪会見の時の石原都知事の様子を見たときに、己を含めた日本に対する天罰、という意味だったのだろうと思いました。
自分にも他人にも厳しい人なのでしょうね。

新聞がトップに立つ人の発言をもらさずに書くことは必要だと思います。
記者も人間なので、完全に中立な記事を書くことは不可能だと思いますが、書き方で印象が変わることも事実ですね。

ボクも報道の真意をよく考えて判断することが大切だと考えています。