土曜日。

午後、「譲渡前に一度、ネコちゃんを見ておいて確認してもらう」
と、センターのほうから依頼があったので、再び動物愛護センターへ。
この日は調度、イヌの譲渡会&事前講習会がバッティングし、とにかくにぎやか。
ちっこいイヌたちが満載。 (こんなイメージ。

「合コンに行ってきた」
(※真ん中で奥にいるのがウチのイヌ社長(採用前))
その隣のひっそりとしたところに、譲渡用のネコが2匹、ひっそりとおかれているのだ。
で。 その黒白の子を見ましてな。
おおう。もふもふだー(・ω・)/
ネコは譲渡数がイヌと比べて圧倒的に少ないうえ、秋〜冬は実質譲渡が無いので、知ってる人の早い者勝ちなのだそうだ。

今のところ、黒白のこやつは貰い手がまだ決まっていない、とのことなので、月曜日の予約を確定させてもらう。 (虎柄のこもいたのだが、その子は日曜日に持って行かれたww)
後日の再会を近い、途中、迎え入れる準備のために買い物をして、ウチに帰ってイヌ社長とのぺのぺしたり、昔使っていたケージを掃除したりと。
大分わくわく感が募ってきた。